ワキ汗のニオイは「老廃物」が原因ってホント!?

 

ワキからニオイがするのは、汗のニオイではありません。もともと汗は無臭です。
汗をかくことでそこに菌が繁殖することでニオイの原因になっているだけなのです。

 

人の皮膚には、「皮膚常在菌」という細菌が存在していて、皮膚や皮脂が垢で汚れたり、湿っていることで菌が繁殖します。
汗をかくと皮膚が湿ることでさらに菌が繁殖し、汗の成分や皮脂や垢が分解されることで「分解臭」が発生します。さらに「酸化臭」も発生してしまいます。このようなことが重なりあうことで汗のニオイとなってしまうのです。

 

老廃物って何のこと??

「老廃物」っていう言葉をよく耳にしますよね。でも、その老廃物って一体何のことを言っているのでしょう?老廃物とは、身体に必要な栄養素が利用された後、最後に残る不要物や有害物のことを指します。それは、アンモニアや尿素、尿酸が主成分で、リンパ液によって汗や尿、そして便となって排出されます。

 

老廃物とは、必要な栄養素を取り除いた後の残りカスということになりますね、人間の身体は毎日代謝により常に新しい栄養素が取り込まれています。その為、老廃物が身体の中に溜まってしまうということはないとされています。

 

でも何らかの理由で身体に老廃物が溜まってしまうことがあれば、それが汗に混ざってしまうことでニオイの元を作り出してしまっていると言えます。

 

老廃物が溜まる原因は何!?

人間の身体は常に代謝を行っているにも関わらず、老廃物が溜まってしまう原因として挙げられるのが、運動不足、睡眠不足、生活習慣の乱れ、便秘によるものだと言われています。

 

このような要因が人間の代謝機能を低下させてしまう原因となる為、まずはこのようなことを改善していくことが大切です。

 

できることから毎日コツコツと行うことで、健康体を維持することができます。

 

老廃物が溜まらない身体にするために心掛けること

・運動不足
毎日身体を動かすことが大切です。軽いウォーキングでもOKです。
毎日日課とすることで、汗腺へ働きかけることをするだけで、元のニオイの原因を防ぐ効果を発揮します。
継続して行えるようにしましょう。

 

・睡眠不足
睡眠不足でも基礎代謝機能は低下します。睡眠時間は平均して6時間以上は取れるようにしてほしいです。就寝中にホルモンの分泌が活発になり、このホルモンが代謝に関わってくるので、できるだけ睡眠時間を取ることで健康を維持できると共に、人間の正常な身体を作ることもできるのです。

 

・生活習慣の乱れ
生活習慣の乱れは、全てにおいて悪影響を及ぼします。早寝早起きを心掛けることで、生活じたいも規則正しくなり、どんどん代謝アップしていきます。

 

・便秘
便秘はまさに老廃物の現れですね。
直接的にワキ汗のニオイの原因につながるとも言える為、とにかく便秘だけはしっかりと解消させることが大切です。その為にはやはり適度な運動と規則正しい生活は必須です。もちろん、食生活の見直しも必要になる場合がほとんどです。少しでも身体の中に老廃物を貯め込んでしまわないよう、最善の方法を実践してください。

関連ページ

脇汗と身体の汗の臭いが違い
脇汗と身体の汗の臭いが違うのはなぜでしょう?詳しく解説しています。